TanuTの所得複数化計画

資産運用で所得の複数化を目指すブログです

【年次報告】2019年の不労所得は151,448円でした

f:id:TanuT:20200101143158j:plain

2019年が終わり2020年が始まりました

6月から始めた資産運用もはや半年、2019年度の不労所得は、151,448でした!

ちょっと物足りませんが、それでも7ヶ月で利益率11.5%!とりあえずプラスで終われて一安心かな?

 

それぞれの内訳

それぞれ資産運用の内訳は、以下の通りです。

f:id:TanuT:20200101133411p:plain

いろいろ試してみましたが、結局長くしていたXM(EA自動売買)が最も多く稼ぎました。(最後にポジション整理の為、約5万円損切りしていますが・・・)

EA代も元は取れましたし、VPはAWSの無料期間でしたので。

10月からトラリピも始めましたが、EAに比べると設定がものすごく楽でしたね。

ループイフダンも少しかじりましたが、FXのトラップ系なら「トラリピ」一択な気がします。

FX系を中心に運用を行ってきましたが、いろいろなところで書かれている通り、今年はあまり変動がない年だったのでしょうか?6~8月頃はそれでも大きく動いて、月3万円程度の利益でしたが、後半はさっぱりでした。

そこで、12月にFX系の整理を行い、国内株式に資産運用をシフトしています。

上表の国内株式は、12月1ヶ月のみの実績です。最初は要領を得ず、細かく利確したこともありそれほど伸びませんでしたが、もう少し頑張れそうな予感です。

2020年の資産運用

2020年は国内株式一本で頑張る予定です。

FXも良いのだけれども、いろいろな企業を調べて投資するのが自分にとってはあっているのかも。まだまだこれからですが、2019年以上に稼げるようになりたいです。

 証券会社は「楽天証券」です。iDecoでお世話になっていますので。NISA口座も開設済みですので、いろいろと試してみたいです。

調べた銘柄と運用記録をブログに残していこうと思います。

2019年雑感

資産運用と関係ありませんが、2019年一番のイベントは「転職」でした。

長年勤めましたが、大手の年功序列、独特の風土(やらない、決めない、動かない)に嫌気がさして、今はベンチャー企業に身を置いています。

職種は大きく変わりませんが、やるべき事は多岐にわたります。そしてすべてが自分の責任。その分業績もダイレクトに伝わります。

前職をやめるときは、もっと後悔するかな?と思っていましたが、そんなことは全然ありませんでした。手厚い福利厚生もありませんが、仕事をしている充実感は半端ないです。

安定を求めるなら大手(もうそうではない?)でしたが、私にとっては正解の「転職」になりました。

資産運用を考えるきっかけになったのもこの「転職」

これからどうなるかわかりませんが、悔いのない人生を送りたいです。

(ついてきてくれた家族には本当に感謝です!)